観光ツアー

栃木県那珂川町には、この時期だけにしか見られない花の名所があります。それは富山のイワウチワと三輪のカタクリです。どちらも関東最大級の規模を誇り、例年多くの写真家が 訪れる人気のスポットです。プロカメラマンの話を聞きながら早春の花々をフォトジェニック に撮ることが出来るこのツアーに是非ご参加ください。
 栃木県は海なし県である一方で、いくつもの泉質の違う温泉があります。 那珂川町にも塩分濃度が1.2%(海水の1/3)の温泉があり、海の魚の養殖も可能なのでは? という発想から温泉とらふぐの養殖が始まりました。  今回のツアーは様々な可能性にチャレンジしている県立馬頭高校水産科の水産実習場の見学、温泉とらふぐ養殖施設の見学、そして温泉とらふぐ料理を堪能して頂くコースとなっております。
栃木県那珂川町を含む八溝山系の山々には昔から野生の猪が生息していました。普段は木の実など食べている猪ですが、時として田畑の作物を荒らす厄介者でもありました。町では猪被害に困っている農家さんを助ける為に町営のいのしし加工施設を立ち上げ、猟師さんが仕掛けるワナに掛かった猪を買い取り、食肉加工して『八溝ししまる』のブランドネームで販売しています。日常生活では遭遇の機会が無い野生の猪とそのワナ猟について知り、衛生管理が徹底された加工施設を見学し、栄養価の高い猪肉を使ったジビエ料理を堪能してみませんか?
栃木県那珂川町を含む八溝山系の山々には昔から野生の猪が生息していました。普段は木の実など食べている猪ですが、時として田畑の作物を荒らす厄介者でもありました。町では猪被害に困っている農家さんを助ける為に町営のいのしし加工施設を立ち上げ、猟師さんが仕掛けるワナに掛かった猪を買い取り、食肉加工して『八溝ししまる』のブランドネームで販売しています。日常生活では遭遇の機会が無い野生の猪とそのワナ猟について知り、衛生管理が徹底された加工施設を映像を通して体験してみませんか?